正しい印鑑を持つ

  • RSS

私たちが恋愛や結婚運、金運など気になることがあると、タロットや手相占い、姓名判断などの占いの結果が気になりますますが、実は印鑑も、運勢に影響を与えているかもしれないのです
まず出生届から始まり、進学、就職、結婚など、印鑑を押さなければできない手続きも、たくさんあります。
古くは江戸時代の中期から、印鑑の相で運勢を占うことがありました。
人間には、人相、家には家相があるように、印鑑にも印相があり、身代わりや分身として、正しい印鑑を持つことが大切とされてきました。

たとえば、姓名判断で名前が良くないといわれた人でも、吉相の印鑑を持てば、健康や幸運を呼びこむことができ、反対に凶相の印鑑は、ひびや欠けなどで悪運を招きやすくなるといわれてきました。
ですので、印鑑は正しい使用法を心がけ、大切に扱ってあげたほうがいいでしょう。
私たちが占いというものに興味があるのは、運勢を知りたいだけではありません。
できれば幸福になりたい、災いは避けたいという欲求があるからです。
でも、先天運を指摘する占いでは、運勢の好転を示す手がかりがわかりません。

そこで、正しい姓名判断に基づき、正しい印鑑を持つことにより、運勢を良い方に導いてくれるかもしれないのです。
印鑑を持つことで、積極的に好転および改善できるかもしれない「吉相の印鑑」を持ってみるのも、一つの選択かもしれません。
しかし、姓名判断もあくまで占いなので、そうした印鑑を持てば必ずしも恵まれた人生を送れるというわけではないので、信じ込みすぎには注意したほうがいいでしょう。

〔関連おすすめサイトのご紹介〕
自分の好みのデザインで、名刺の作成・印刷ができて、
さらに、選べるテンプレートが500種類以上!
スピード名刺館なら最短即日出荷も可能です!
子供が好きな印鑑
http://www.argotracker.com/
便利な印鑑
http://www.deanrr.com/

このページの先頭へ